イッカフェ!

TOEIC920点主婦が、楽しくおうち英語を実践しています。英語やその他教育、育児に関する役立つ情報をお届けします。

【不安解消】英会話初心者がCambly(キャンブリー)でのレッスン時に取るべき対策8つ

f:id:mikanchan-77:20210425144232j:plain

イッカフェ!

現在キャンブリーでは2021年9月30日までお得な受講料割引キャンペーンを実施しています。詳細はこちら👇

mikanchan-77.hatenablog.com

 

こんにちは!みかんです🍊国際空港勤務→イギリス留学→貿易商社勤務→専業主婦でTOEIC920点。現在は小1の息子とおうち英語実践中!

 

この記事では、オンライン英会話のキャンブリーのレッスンに興味があるけれども、

 

・ネイティブ講師を相手にコミュニケーションが取れるのだろうか?

・英語が通じなくてレッスンが成り立たなかったらどうしよう…

 

と悩んで受講に踏み切れないでいる方に向けて、その不安を大幅に減らす8つの対策をご紹介します。

 

実際にキャンブリーの先生にインタビューもして、先生の立場から初心者の方へのアドバイスも頂き、それも交えて対策をまとめました。

 

すべて実践できなくても、やれそうなものだけピックアップしたりと自分なりにアレンジしていただいても大丈夫です👌

 

この記事を読んでいただければ、ネイティブ講師とのレッスンのハードルがぐっと下がり、心に余裕を持ちながら受講できるようになります

 

また、記事後半にはキャンブリーの無料レッスンを15分もらえるコードについてもご紹介しているので、良かったら最後まで読んでいただけると嬉しいです^^)/

 

English Tutors Online - Camblyキャンブリー公式

 

目次

 

英会話初心者がCamblyのレッスン時に取るべき対策8つ

f:id:mikanchan-77:20210414141731p:plain

早速ですが、キャンブリーでのレッスンに不安をお持ちな英会話初心者の方におすすめする対策はこちらです。

①日本語が話せる講師を選ぶ

②初心者に対応している講師を選ぶ

③プロフィール動画で講師の雰囲気を確認する

④最初のレッスンは短めの時間で予約する

⑤事前に初心者である旨のメッセージを講師に送っておく

⑥レッスン前に予習しておく

⑦日本語翻訳機能付きのチャットを使う

⑧録画されたレッスンビデオで復習する

 

これから、一つずつ解説していきます(^^)/

 

キャンブリーでレッスンを受けるには、

・事前に予約をしてレッスンを受ける

・予約なしで、その時空いている講師(オンラインの講師)のレッスンを受ける

の2つの方法があります。

初心者の方は事前に予約をしてからレッスンを受ける方がおすすめなので、その前提で解説していきます。

 

①日本語が話せる講師を選ぶ

f:id:mikanchan-77:20210430114445p:plain

キャンブリーはネイティブ講師とレッスンが出来ることが大きな特徴なので、「キャンブリー=ネイティブ講師=英語しか通じない」というイメージをお持ちの方も多いかもしれません。

 

しかし、実はそのイメージとは裏腹に、

キャンブリーには日本語が話せるネイティブ講師が多数在籍しています。

 

英会話初心者の方は、「英語しか通じない」という緊張感のせいで、よけいレッスン中にうまくしゃべれなくなるという悪循環に陥りがちです。

 

そのような状況に陥らない為にも、困ったときは日本語が使える。という安心感のある環境を作っておくと、レッスンにも集中できやすくなります。

 

なので、英語のみのレッスンに不安がある場合は、日本語対応講師を検索して予約しましょう

 

ただ注意点として、日本語が通じると、どうしても楽な方に流れて日本語に頼りすぎてしまう場面も出てくるかもしれません。

 

ゆくゆくは英語のみでレッスンを受けられるようになるのを目標に、日本語と英語のバランスを気にかけながら進めるようにしてくださいね。

 

日本語対応講師の検索方法

 

①ホーム画面の講師をクリックする

②検索窓に「日本語」や「Japanese」と打ち込む

③「すべて」をクリックする

f:id:mikanchan-77:20210429105653p:plain

すると、日本語対応の講師がずら~っと表示されます。

 

気になる講師がいたら、「プロフィール」をクリックするとその講師のプロフィール詳細を見ることができます。

 

プロフィール画面を下にスクロールして「言語」の項目を見ると、講師の日本語の会話レベルも確認できます。

 

1つだけ注意すべきなのは、ここに出てくるすべての講師が予約可能ではないということです。

 

お目当ての講師に予約できる空席がない場合は、

・その講師をお気に入りに追加(ハートマークのアイコンをクリック)

・講師がオンラインになった時の通知を設定(ベルマークのフォローするアイコンをクリック)

しておけば、次回以降のチャンスに備えられます。

 

②初心者に対応している講師を選ぶ

f:id:mikanchan-77:20210430114621p:plain

キャンブリーでは、講師を選ぶ際のフィルター機能で

・コース

・学習レベル

・講師のアクセント

・講師の人柄

・予約可能

 の条件を設定して絞り込むことが出来ます。

 

中級者以上の対応が得意な講師だと、英語を話すスピードが速かったり、初心者への対応に不慣れだったりする場合もあります。

 

ですので、フィルター機能の「学習レベル」を設定することで、英会話に自信が無い初心者にもしっかりと対応してくれる講師を選びましょう。

 

初心者に対応している講師の検索方法

①ホーム画面左上の「講師」をクリックする

②下の写真の②の箇所で「学習レベル」を選択できるので、「初心者」に✔マークを入れる

③「すべて」をクリックする

f:id:mikanchan-77:20210429100641p:plain

 

プロフィール動画で講師の雰囲気を確認する

気になる講師がいたら、その講師のプロフィール動画をチェックしてみましょう。
 
動画では、写真だけではわからない講師の人柄、雰囲気が伝わってきます
 
30分間レッスンに集中するためには、実は講師との相性もとても大切なので、迷ったときには、動画を見た時に感じた、「優しそうでいいかも!」とか「あれ、なんか違うかな。」といった自分の直感に従ってみるのも一つの方法です。
 

④最初のレッスンは短めの時間で予約する

f:id:mikanchan-77:20210505105725p:plain

本当の英会話初心者の方は、初回のレッスンは15分程度の短い時間で様子をみるのも良いと思います。

 

なぜなら、初心者の方は初めてのレッスンで緊張してしまう方が多いようで、いきなり長時間のレッスンだと、固まったまま大した会話もできずにただ時間が流れて終了…ということもありえるからです。

 

15分程度の短い時間であれば、「それくらいなら何とかなるかも」と、ハードルが少し下がり、緊張がいくぶん和らぎます。

 

また、その短時間でも、なんとなくレッスン自体や講師との相性がわかるので、次回以降の対策を立てやすくなります。

 

講師側も15分あれば生徒の英語レベルを把握できるので、次回の授業に備えて何かしらの準備をすることができると言っていました。

 

⑤事前に初心者である旨のメッセージを講師に送っておく

f:id:mikanchan-77:20210430111353p:plain

キャンブリーでは、レッスン予約のタイミングで講師にメッセージを送ることが出来ます。(そのタイミング以外では、講師のプロフィール画面などからもメッセージ送信が可能)

 

その機能を利用して、自分が初心者である旨とレッスンに対する要望などを、事前にメッセージで送っておくと、レッスン開始時点からこちらの状況を把握してもらえているので安心です。

 

また、初対面のネイティブ講師を相手にはなかなか言いにくい要望を、前もって伝えておけるというメリットもあります。

 

参考までに例文を作成しましたので、もしよかったらご活用ください。

 

はじめまして。

私は〇〇です。

私はまだ英会話の学習を始めたばかりの初心者で、まだ英語を理解するのが難しい時があります。

なので、レッスン中はなるべくゆっくりと、理解しやすい言葉で話していただけると嬉しいです。

それでは、レッスンでお会いできるのを楽しみにしています。

 

Hello. My name is 〇〇 .

I'm a beginner who has just started learning English conversation and sometimes have difficulty understanding people.

I would be happy if you could speak as slowly and clearly as possible during the lesson.
I'm looking forward to meeting you soon.

 

⑥レッスン前に予習しておく

キャンブリーでは、初心者向けのカリキュラムが複数用意されています。

 

f:id:mikanchan-77:20210430112405p:plain
 キャンブリー公式ホームページより引用した表です

 

これらのカリキュラムを使用してレッスンを受ける場合は、予習しておくことでレッスンの内容が予想できるので、心の準備がしやすくなります。

 

予習の仕方

ホーム画面の左上の「カリキュラム」をクリックすると、キャンブリーの全てのカリキュラムが表示されます。

そこから、初心者に対応したカリキュラムを選び、クリックします。

 

f:id:mikanchan-77:20210430053801p:plain

最初のトピック(レッスン1)については、授業で使うすべてのスライドをレッスン前に確認できます。

 

レッスン2以降は、「レッスンの前に」のセクションで、いくつかのスライドが表示されるので、それを予習に利用することができます。

 

予習用スライドでは、単語やディスカッショントピック、取り扱う構文などを確認できます。

f:id:mikanchan-77:20210423121236p:plain

また、使用するカリキュラムの予習とは別に、

・初対面の講師に向けた自己紹介文

 ・レッスン中によく使うフレーズ

なども予め練習しておくと、会話に詰まるタイミングを減らせます。

 

以下に、レッスン中によく使用するフレーズをまとめましたので、良かったら参考にしてください。

 

【自己紹介】

はじめまして-Nice to meet you.

こちらこそ、はじめまして-Nice to meet you, too.

私の名前は〇〇です- My name is 〇〇.

私は東京出身です- I'm from Tokyo.

私は大阪に住んでいます- I live in Osaka.

 

【レッスン中】
理解しました-I understand.

理解できません- I don't understand.

質問してもいいですか? -May I ask you a question?

〇〇の意味はなんですか?- What do/does 〇〇 mean?

ちょっと待ってください- Could you give me a second?

ゆっくり話していただけますか? -Could you speak slowly? 

もう一度言ってもらえませんか?- Could you say it again?

それはどういうスペルですか? -How do you spell out?

チャットに入力してもらえますか?- Could you type it in the chat?

すみませんが、答えがわかりません- I'm sorry, but I don't know the answer.

 

 【トラブル時】

聞こえません-。 I can't hear you. 

音声が途切れて聞こえます -You are breaking up.

雑音が聞こえます -I hear some noise.

あなたのことが見えません- I can't see you.

映像が乱れています – The video is breaking up.

画面がフリーズしています – The screen is frozen

一度レッスンを中断し、すぐに再接続します- I will leave the lesson first and come back as soon as possible.

 

【終了時】

教えてくれてありがとう-Thank you for teaching.

とても勉強になりました-  I learned a lot today.

楽しかったです- I enjoyed it a lot.

よい一日を- Have a nice day! 

 

⑦日本語翻訳機能付きのチャットを使う

f:id:mikanchan-77:20210430115225p:plain

キャンブリーのレッスン中に使用するチャットボックスは、日本語翻訳機能が付いています

 

講師がチャットボックスに入力してくれた英語の意味が分からない時は、英語の横に表示されている翻訳マークをクリックすると日本語に翻訳されます。

 

なので、

チャットに入力してもらえますか?- Could you type it in the chat?

というフレーズは是非覚えておきましょう。

 

また、逆に日本語→英語にも変換されます。

 

下は実際に先生と私がチャットしたものですが、先生が英語で打ち込んだものが日本語で表示されています。

また、私が日本語で打ち込んだものは、先生側には英語で表示されているらしいです。

f:id:mikanchan-77:20210505084147p:plain

このように、英語でのやり取りに行き詰った場合は、チャットボックスの翻訳機能で会話が出来ます。

 

こればかりに頼ると英語の学習になりませんが、いざという時には使えると覚えておくとかなり心強いです。

 

⑧録画されたレッスンビデオで復習する

キャンブリーでは、レッスンの様子を動画で見直すことができます

 

その日のレッスンを振り返ることで、英語の知識の定着を促す復習効果はもちろん、今後の学習の課題が見えてきたりもします

 

私もそうなのですが、特に初対面の講師とのレッスン中は、多かれ少なかれ神経が興奮しがちです。

 

その点、動画だとリラックスしてみていられるので、レッスン中には聞き取れなかった英語が聞き取れたりと、新たな発見も多いです。

 

無料でレッスンを受けてみよう

f:id:mikanchan-77:20210328063909p:plain

さて、ここまで一つ一つ対策を解説してきました。

キャンブリーの先生たちは皆フレンドリーで親切な先生ばかりです。

あとは、勇気を出して、レッスンを受けてみましょう!

 

キャンブリーでは、アカウント作成時に自動的に15分の無料レッスンが付与されます。(日本国内からの利用、初めての方のみ対象)

 

それとは別に、こちらの紹介コードを使ってもらえば、追加で15分間無料レッスンを受けることができます。(アカウント作成より2週間以内、一人一回まで。基本的にはサブスクリプションをまだ購入したことがない人が対象だが、条件次第ではOKな場合も。)

👇

紹介コード: 1CAFE
 

 

紹介コードの利用方法はとても簡単で、

①アカウントを作る(既にアカウント作成済みの場合はこのステップは不要)

   ↓

②紹介コードを適用する

 の2ステップです。

 

また、アカウントを作成して紹介コードを適用する時点では、クレジットカードの入力も必要なく、課金されないので安心してください👍

 

紹介コードの使い方

 

①アカウントを作る

下のリンクからキャンブリー公式ホームページに行き、アカウントを作成しましょう。(既にアカウントを作成済みの場合は、このステップは省略してください)

👇

English Tutors Online - Camblyキャンブリー公式

 

アカウント作成のリンクをクリックすると、下の写真のような画面になりますので、そこで新規作成をクリックします。(メールアドレスは入れなくてもOK)

f:id:mikanchan-77:20210705102850p:plain

すると下のような画面になりますので、

・メールアドレス

・任意のパスワード

を入力し、写真のパズルピースのようなものを右にドラッグしてから「アカウント作成」をクリックします。

f:id:mikanchan-77:20210428101022p:plain

 

しばらくすると、入力したメールアドレス宛に、自身のアドレスであることを承認するためのメールが届くので、そのメール内の「メールアドレスを確認」をクリックします。

 

これでアカウントは出来ました。

 

②紹介コードを適用する

 

紹介コードは、次のいずれかの方法でアカウントに適用することができます。

パソコン利用の場合:
ホーム画面の右上にあるメニューアイコン(丸いマーク)をクリック

f:id:mikanchan-77:20210708093402p:plain

すると「紹介コード」 の項目が出てくるのでクリック

f:id:mikanchan-77:20210708093727p:plain

「紹介コード」欄に「1CAFE」と入力、適用をクリックf:id:mikanchan-77:20210708093149j:plain

 

 


スマホ利用の場合:右上のメニュー[≡]アイコン をタップすると、「紹介コード」 の項目が出てくるのでタップする。

下の方にスクロールしていくと紹介コードを入力できる項目が出てくるので、そこに「1CAFE」と入力し、適用をタップしてください。


アプリ利用の場合:画面右下の[○]アイコン → 紹介コードの順にタップすると入力画面が表示できるので、そこで「1CAFE 」と入力し、適用してください。

 

これで、合計30分間の無料体験を受けることができます。

なお、紹介コードの適用はアカウント作成時から2週間以内、一人一回までなのでご注意ください。

まとめ

今日は、初心者の方向けに、Cambly(キャンブリー)でのレッスン時に取るべき対策8つをご紹介しました。

 

8つの対策

①日本語が話せる講師を選ぶ

②初心者に対応している講師を選ぶ

③プロフィール動画で講師の雰囲気を確認する

④最初のレッスンは短めの時間で予約する

⑤事前に初心者である旨のメッセージを講師に送っておく

⑥レッスン前に予習しておく

⑦日本語翻訳機能付きのチャットを使う

⑧録画されたレッスンビデオで復習する

 

キャンブリーでは、初心者の方でも安心してネイティブ講師とのレッスンを受講できる環境が揃っています。

 

慣れるまでは緊張するかもしれませんが、良い先生ばかりなのできっとすぐにレッスンも楽しくなります(^^)

 

まずは、公式ホームページからアカウントを作り、無料レッスンを受けるところから始めてみましょう!

English Tutors Online - Camblyキャンブリー公式

無料レッスン15分が追加でもらえる 紹介コード: 1CAFE